80年代に流行った女性ファッション

驚きと新発見!懐かしきあの時代の流行ファッションをチェックしよう

80年代の日本とはどんな時代?

流行とはその時代を象徴し、どんな時代をも鮮やかに彩り形作ってきました。 80年代の日本はブランドファッションからカジュアルファッション、個性的なファッションなど多種多様な流行が生まれ人々をお洒落に輝かせました。 そんな80年代を彩った流行ファッションを確認してみましょう。

80年代を彩ったファッションの流行を知ろう

1980年代。
この時代はファッションから経済、生活面まで様々な流行が起きました。
今では当たり前に姿を見かける製品が発売されたのも80年代が多く、様々な面で多種多様に進化を遂げるこの時代に人々は狂喜乱舞していました。

数ある80年代を象徴する流行として、アイドルブームがあります。
歌番組などで花の82年組という言葉を聞いたことはありませんか?
男性も女性も人気アイドルに憧れ髪型や服装を意識してファッションに取り入れる人々が多かった為、80年代前半に大きな流行を巻き起こしました。

また、この時代を一世風靡したのが不良ブーム。
それまで男性をツッパリ、女性をスケバンと呼称していたのに対し80年代頃から男性女性隔てなくヤンキーという呼称が用いられ始めました。
男性がリーゼントや改造制服を着た格好、女性がロンタイと呼ばれるロングスカートを穿いた格好は漫画やドラマで見たことがありませんか?
80年代は不良を主人公にした漫画が多く出版されていた為、影響を受けた若者が多くいたのだろうと思います。

そして、80年代を象徴する流行で忘れてはならないのがディスコブームです。
六本木や麻布を中心に各所に設立されたディスコ店には、毎夜大勢の人々が集まり熱狂的に踊りあかしました。
ディスコで踊る女性はワンレングスかトサカ前髪の髪型でボディコンを着ており、メイクも恰好も華やかでした。

このように80年代は多種多様なファッションが流行し、日本の経済とあわせて盛り上がりをみせていました。

80年代と現代の流行の相違とは

現在流行しているファッションが、前世代に流行していたものと雰囲気が似ていたり一緒だということは多々あります。 80年代に流行したファッションと現在流行しているファッションの相違を探してみることで、驚きや新たな面白い発見が出来るかもしれません。

80年代に流行した髪型やメイクとは

洋服だけではなく、髪型やメイクにもその時代の流行があり特徴があります。 そして、髪型やメイクも時代を繰り返し現代に受け継がれてきています。 80年代に流行した髪型やメイクも知ることで、流行したファッションについてより詳しくなれるかもしれません。